箱のデザイン制作のご案内

ご注文後(入金完了後)、デザインをご決定いただきます。
箱のデザイン作成方法は下記の3種類をご用意しています。

①無料テンプレートから選ぶ

②ロゴマークをお持の方

③完全データ入稿の方

フダの台紙デザイン(既に作成済のお客様対象)

台紙と同じデザイン(版)を再利用可能です。
ただし、変形型(まる型・その他)、正方形・長方形の四方に柄のあるデザインは、対象外となります。
ご不明な場合は お問い合わせ頂きますようお願いいたします。

①カスタムオーダー

無料テンプレートから選ぶ

※ご入金後にカスタムオーダー詳細フォームをお送りします。フォームにてデザイン・書体のご入力をお願い致します。

下記の無料デザインテンプレート・書体一覧から、
お好きなデザイン・書体をご選択いただき、作成いたします。
デザインの確定を頂いた後、箱の制作となります。

無料で行える作業内容

 

  1. ブランド名・URL・Instagram 情報などの配置
  2.  

  3. 現在お持ちのロゴマーク+無料デザインテンプレート の組合せの配置
  4.  

  5. デザイン校正・確認は3回までは無料

無料デザインテンプレート一覧

→書体はこちら

↓デザインをクリックすると拡大表示されます。

01
02
03
04
05
06
07
08
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

②カスタムオーダー

ロゴマークをお持の方へ

※ご入金後にカスタムオーダー詳細フォームをお送りします。フォームにてデザイン・書体のご入力、ロゴデータの送付をお願い致します。

「ロゴマークは持っているけど、自分で制作はできない!」
そんな方におすすめなのが、こちらのロゴマーク配置無料サービスです。

  • ロゴマークのみの配置
  • 現在お持ちのロゴマーク+無料デザインテンプレート の組合せの配置

※ロゴデータによってはできない場合もございます。詳細は下記をご覧ください。

ロゴマークの形式

Illustrator・PSD・JPEGデータ に限ります。
※ワード・パワーポイントなどのデータは受付しておりません。

ロゴマークの画像解像度が低い場合

PSD・JPEGデータのロゴマークをお持ちの場合で画像解像度が低く、小さい画像の場合は使用ができない場合がございます。
場合によってはトレース作業で対応できる場合がございますが、トレース代金として別途料金が発生します。

③完全データ入稿

完全データ入稿

※※ご入金後に完全データ入稿フォームをお送りします。フォームにてデータの送付をお願い致します

お客様が作成したデザイン(完全データ)を箔押し印刷いたします。
ご入稿の際にお願いしたい事項がございますのでご確認ください。

対応しているソフトと保存形式は以下の通りです

Adobe Illustrator
イラストレーター
対応バージョン:ver.8-CS6

Adobe Photshop
フォトショップ
対応バージョン:ver.5.5-CS6

 [入稿時の保存形式]
 .ai / .psd / .eps

 保存形式は上記以外は対応しておりません。
 これ以外のデータは出力できる場合もありますが、文字化けやズレなどが生じてくる恐れがありますので対応いたしません。
 ※デザインソフトの使用方法に関するご案内はしていません。

作成時の注意点

[イラストレータデータ]

  • 保存形式 CS6 以下にて保存してください
  • 文字は必ずアウトライン化してください
  • 箔押し箇所は墨1色で作成してください
  • 画像は埋め込まずに、リンク画像を忘れず添付してください
    (画像の解像度は350dpi 以上が推奨)
  • 複数箇所の場合はレイヤーで分けて箔色をレイヤーに記載してください
  • 断裁時に切れて困る文字、絵柄はセーフティライン(フチから内側2mm)におさめてください

[フォトショップデータ]

  • 保存形式 PSD データで保存ください
  • 画像解像度 350dpi 実寸サイズ モノクロ2階調
  • 文字データはラスタライズしてご入稿下さい。その際アンチエイリアスはかけないでください
    ※そのままのデータ使用が困難な場合は、別途加工料金が必要です
  • 断裁時に切れて困る文字、絵柄はセーフティライン(フチから内側2mm)におさめてください

テンプレートダウンロード

テンプレートをご用意いたしております。
ダウンロードしてお使いください。
デザインデータ作成後、データ入稿のフォームよりご入稿ください。