完全データ入稿テンプレート

お客様が作成したデザインを、箔押し印刷いたします。
デザイナー様からご依頼いただくことが多いので、完全データでのご入稿をご案内しています。
いろいろとルールがございますのでご一読ください。

データ形式

完全データとは、校正、修正が必要ない最終的な印刷データです。
以下注意事項とテンプレートをご利用いただき作成をお願いします。
フダで対応しているソフトと保存形式です。

Adobe Illustrator
イラストレーター
対応バージョン:ver.8-CS6

Adobe Photshop
フォトショップ
対応バージョン:ver.5.5-CS6

[入稿時の保存形式]
.ai / .psd / .eps

保存形式は上記以外対応しておりません。
これ以外のデータは出力できる場合もありますが、文字化けやズレなどが生じてくる恐れがありますので対応いたしません。
※デザインソフトの使用方法に関するご案内はしていません。

作成時の注意点

[イラストレータデータ]

保存形式 CS6 以下にて保存してください
文字は必ずアウトライン化してください
箔押し箇所は墨1色で作成してください
画像は埋め込まずに、リンク画像を忘れず添付してください
(画像の解像度は350dpi 以上が推奨)
複数箇所の場合はレイヤーで分けて箔色をレイヤーに記載してください
断裁時に切れて困る文字、絵柄はセーフティライン(フチから内側2mm)におさめてください

[フォトショップデータ]

保存形式 PSD データで保存ください
画像解像度 350dpi 実寸サイズ モノクロ2階調
文字データはラスタライズしてご入稿下さい。その際アンチエイリアスはかけないでください
※そのままのデータ使用が困難な場合は、別途加工料金が必要です
断裁時に切れて困る文字、絵柄はセーフティライン(フチから内側2mm)におさめてください

テンプレートダウンロード

テンプレートをご用意いたしております。
ダウンロードしてお使いください。
デザインデータ作成後、データ入稿のフォームよりご入稿ください。

カスタムオーダー データ入稿は、ご注文いただいた後、FUDAより入稿先をご連絡します。
案内にそってご入稿をお願いします。